アプローチに気づかない女性!好きに気づいてくれない子の落とし方!

アプローチに気づかない女
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「好きな女性にアプローチしてるんだけど、全く気づいてくれない場合はどうすればいい?」

 

自分なりにアプローチしてるけど気づかない女性に苦労する男性も意外と多いものです。

彼女に対する好きの気持ちに気づいてくれないと、男としては辛いですよね。

 

  • アプローチに気づかない女性の特徴を知りたい
  • 好きに気づいてくれない女性は何が原因なのか?
  • 鈍感な女性に気づかせるにはどうアプローチすればいいのか?

 

このような悩みや疑問が出てくると思います。

 

そこで今回は、アプローチに気づかない女性の特徴や原因をご紹介していきます。

さらに、好きに気づかない女性の上手な落とし方も伝授しますでの、ぜひチェックしてみてください。

 

アプローチに気づかれないまま、思い切って誘っても「そんなつもりじゃなかった」と言われてしまいます。

それだけは男として絶対に避けたいはず。

 

だからこそ、女性が好意に気づかない理由を知って、関係を進展させてやりましょう!

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

アプローチに気づかない女性の特徴とは?好きに気づいてくれない理由

アプローチに気づかない女性の特徴とは?好きに気づいてくれない理由

 

では早速、アプローチに気づかない女性の特徴や理由をご紹介していきます。

結論から言うと、好きに気づいてくれない理由は以下。

 

  • 恋愛経験が少ない女性
  • 好意に気づかないフリをしている
  • 口説き方がわかりづらく伝わってない

 

このように、あなたの好意に気づかないのは女性自身に起因するも場合もあります。

もちろん、男性側のアプローチに問題がある可能性も。

 

ということで、1つずつ詳しくみていきましょう。

 

アプローチに気づかない女性は、恋愛経験が少ないタイプ?

 

アプローチに気づかない女性の特徴は、まず「恋愛経験が少ない」可能性があります。

基本的に女性は男性よりもかなり利口で、コミュニケーション力が高く、空気の読める子ばかり。

 

なので、男性側の好意なんて丸っとお見通しする女性がほとんどです。

とくに魅力的な女性になればなるほど、男性が勝手に惚れて、チヤホヤしてくるのは日常茶飯事になります。

 

つまり、「アプローチに気づかない女性なんていない」と言っても過言ではありません。

逆に、恋愛経験の少ない女性だと男性の好意に気づけないこともあるでしょう。

 

あまり恋愛をしてこなかった女性なら、男性からチヤホヤされる経験も少ないです。

なので、男性の気持ちに鈍感だったりするんですよね。

 

狙っている女性が好意に気づかない場合、その子がモテるタイプの女性かどうか?

そういった女性の恋愛遍歴も考慮してみてください。

 

ちなみに、恋愛経験の少ない女性ほど「奥手」だったりします。

 

そういったタイプは、はっきり言うと付き合えるまで時間がかかります。

なぜなら、脈ありサインを出すのが苦手だから。

 

だからこそ、奥手女子に共通する「ツボ」を押してあげることが大切です。

具体的に恥ずかしがり屋でシャイな奥手女子を落とす方法は、以下の記事を参考にしてみてください!

 

奥手女子とは付き合うまでに時間がかかる?本命に見せる脈ありサイン

 

アプローチに気づかない女性は、好意に気づかないフリをしている?

 

アプローチに気づかない女性は、好意に気づかないフリをしている可能性もあるでしょう。

繰り返しになりますが、女性は恋愛において男性よりも何枚も上手。

 

なので、男性が好意を持っていればその思惑はほぼ伝わってると思って下さい。

ただし、気づきながらも応えるつもりはないので、気づかないフリをしているわけですね。

 

そう、この場合は脈なしであるケースがほとんど。

女性だってバカではないので、満更でもない男性からのアプローチならちょっとした隙を作ります。

 

例えば、「今は彼氏いないの?」とか「休日何してるの?」みたいな質問をする。

すると女性は「欲しいんですけど、いい人がいなくて」「暇でゴロゴロしてますよー」みたいに返してきます。

 

男性からすれば「お、これはもしや?」と誘いやすいような返しをしてくるんです。

逆に付け入る隙のない返答をしてくる女性なら、残念ながら脈なし。

 

女性の本音は「はっきり断ったら傷つくでしょ?だから察してね」という感じです。

こちらの好意に気づいているのに脈なし、ということはアプローチそのものが間違っている可能性があります。

 

まずは、正しい女性心理の読み方や恋愛の攻略法を学ぶといいでしょう。

 

アプローチに気づかないのは、口説き方がわかりづらいから?

 

アプローチに気づかないのは、女性に起因するのではなく、男性側に問題があるケースもあります。

よく、いざ誘ってみたら「そんなつもりじゃなかった」と言われるタイプですね。

 

それなりに女性との会話に慣れていて、初対面の女性とも難なく打ち解けることもできる。

ただし、信頼関係は結べるけど「男と女の緊張感を楽しむこと」が抜けてたりします。

 

いわゆる、駆け引きというやつです。

女性にとって恋愛関係になるために、駆け引きを含んだ会話はなくてはなりません。

 

それがないと、女性からすれば「あ、そういう感じだったの?」となってしまいます。

こちらが男としての姿勢をハッキリ見せないと、女性は『無難な男友達』に位置づけるんです。

 

自分なりに努力したアプローチに、きちんと駆け引きを含む要素が入っていたか、一度振り返ってみてください。

もし忘れていたのであれば、彼女にとって「わかりにくいアプローチ」をしていた可能性が高いでしょう。

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

アプローチに気づかない!好意に気づかない鈍感な女性に気づかせる方法

アプローチに気づかない!好意に気づかない鈍感な女性に気づかせる方法

 

アプローチに気づかない女性だと、誘ったりするのも一苦労しますよね。

そこで、鈍感な女性に気づかせるアプローチの秘訣をご紹介していきます。

 

結論から言うと、以下のポイントを押さえてください。

  • 好意をわかりやすく伝えること
  • 男を意識させるために際どい会話を挟むこと
  • 誘うときはストレートに伝えること

 

この2つだけ意識すれば、女性が好意に気づいてなくて空回りしてしまった、というミスを防げます。

では、それぞれのポイントを詳しくみていきましょう!

 

アプローチに気づかない女性には、好意をわかりやすく伝えること!

 

アプローチに気づかない女性には、ちゃんと女性として見ていることを伝えた方がいいです。

例えば、二人きりで食事に行く関係なら以下のように好意をわかりやすく。

 

「◯◯ちゃんと食べると美味しい」

「すごい顔が好み」

 

みたいに、結構ストレートに言うようにしましょう。

それから解散した後にも「今日はありがとう、また誘います」みたいな、ちゃんとフォローを入れます。

 

最初はストレートに言うのも恥ずかしいかもしれません。

ですが、遠回しに好意を伝えるのって実はすごく難しいんですよね。

 

だからこそ、女性経験が少ない人ほどストレートの方が上手くいきます。

それに、女性から見てもまどろっこしくなく、男らしさがあるので好印象に映りますよ。

ぜひ試してみてください。

 

【※本気で落としたい女性がいる方へ】

振り向いてくれない女性の恋愛感情に火をつけ、狙った通りに落とす方法

 

アプローチに気づかない女性には、男を意識させる際どい会話を!

 

女性と仲良くなれるのに、男として見てもらえない人は多いと思います。

では、なぜそうなってしまうのかと言うと、理由はもちろんたくさんありますが「際どい会話」をしていない。

 

こういった原因がとても多いのです。

際どい会話というのは、先ほどもお伝えした「駆け引きとなる会話」のこと。

 

たとえば先程のようなシーンで言うと、以下のような会話を挟みます。

女「彼氏欲しいんですけど、いい人がいなくて」

→男「ほんと?じゃあ俺ラッキーですね!」

女「休みの日は家でゴロゴロです」

→男「お、じゃあ今度誘います」

 

みたいな、ちょっとチャラい感じの会話です。

女性からしても重たすぎないし、かといって友達というわけでもありません。

 

そうすれば、アプローチに気づかない女性でも「え?今のどっちなんだろう」と揺れ動かすことができます。

アプローチに気づいてもらうには、やはり男性側から仕掛けることが重要です。

 

普段から隙があれば口説いちゃうぞ、くらいの意識で接した方が好意が伝わります。

それでいて女性の食いつきも良くなるので、接し方を見直してみるといいですね!

 

このように、「女性に男として見てもらえない」と悩む人は結構多いんです。

際どい会話を入れる以外にも、女性に男を意識させる方法を以下の記事でご紹介しています。

 

単なる都合のいい友達カテゴリーから脱したい人は、ぜひチェックしてみて下さい!

友達としてしか見れない女性心理!その後で逆転するにはどうすれば?

 

好きに気づいてくれない女性には、食事をしたら手を繋いでみる?

 

女性との食事ではわかりやすく、ストレートに「女として見ている」という好意も伝えた。

時々、際どい会話を入れたりして会話を楽しんだ。

 

そうやって男らしさを伝えつつ、好意を積み重ねてまた食事に誘うわけです。

2回目の食事とかでも大丈夫ですが、楽しく食事をしたら退店後に手を繋いでみても大丈夫でしょう。

 

お店を出て歩き出したらすぐさま、パッと手を差し出して「手、繋いでみよ。」とかいいです。

ちゃんと好意を伝えていた上で2回目も食事についてくるわけですから、その誘いを断るわけがありません。

 

だから自信を持ってください。

その日は駅まで送ってあげて解散とかでいいです。

 

そして3回目の食事に応じてくれたら、ストレートに誘ってOK!

食事中に「今日はこのまま帰るの嫌だな、、一緒にいてよ!」みたいな感じで大丈夫です。

 

なぜなら、1回目や2回目できちんと駆け引きをしているので、女性自身もちゃんと「そのつもり」で来ています。

あとはモジモジせずに誘うことができれば、おそらくすんなりOKしてくれるでしょう!

 

夜の誘い方について詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

男からの夜の誘い方!女性が思わずOKしちゃう誘い文句とは?

 

まとめ

アプローチに気づかない女性!好きに気づいてくれない子の落とし方!

 

好きな女性にアプローチしているけど、相手が一向に気づかない、という男性も多いでしょう。

では、そうなってしまう原因を大きくパターに分けすると以下です。

 

  • 恋愛経験が少ない女性
  • 好意に気づかないフリをしている
  • 口説き方がわかりづらい

 

このように、アプローチする側にもされる側にも理由があります。

なので、どうにかアプローチに気づかない女性を落としたいのであれば、以下のポイントを抑えること。

 

  • 好意をわかりやすく伝えること
  • 男を意識させるために際どい会話を挟むこと

 

男らしく堂々と好意を伝え、ほどよく駆け引きを行えば、たとえ鈍感な女性でも気づきます。

なので、女性がアプローチに気づかない原因をしっかり改善して、今度こそ彼女を落としてやりましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。