もう連絡しないでと言う女性心理とは?拒絶からの逆転方法もご紹介!

もう連絡しない で女性心理
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「気になる女性から、もう連絡しないでと言われてしまった。もう打つ手はないんだろうか?」

 

女性からもう連絡しないで欲しいと言われると、相当ショックですよね。

連絡を拒否されるほど完全に嫌われてしまったら、もう落とすことはできないのか。

 

このような悩みが出てくると思います。

 

そこで今回は、もう連絡しないでと言う女性心理と対処法をご紹介していきます。

ハッキリ言ってしまうと、嫌われた女性の気持ちを変えさせるのは簡単ではありません。

 

諦めて次に行きましょうというのは簡単ですが、そう簡単に引き下がれる女性でもない。

だからこそ、女性心理を正しく理解して、逆転する可能性を少しもで高めましょう!

 

さらに、アプローチに失敗した女性を落としたい方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、アプローチに失敗した女性でも落とすことができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

もう連絡しないでと言う女性心理とは?拒絶されたら終わりなのか?

もう連絡しないでと言う女性心理とは?拒絶されたら終わりなのか?

 

早速、もう連絡しないでと言う女性心理には、どのようなモノがあるのでしょうか。

結論から言うと、「感情的になって言っている」場合と「本気で嫌と思っている」場合があります。

 

その違いは関係性によって変わるので、見極めは難しくありません。

ただし対応を間違えると、トラブルの原因になったりするのでご注意を。

 

ということで、女性心理を1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

もう連絡しないでという女性心理①:喧嘩で感情的になっている

 

もう連絡しないでという女性心理1つ目は、喧嘩などで感情的になっているときです。

これは相手がパートナーや彼女、都合の良い関係の女性であることがほとんど。

 

本人としては「もう連絡しないでほしい」と言いますが、本気でないことが多いです。

もちろん、感情的になっているときは本気で言っていますが、気持ちが落ち着けば元に戻りやすかったりします。

 

なので、一旦は身を引いて、数日過ぎたあとにちゃんと謝れば仲直りできることが多いでしょう。

連絡しないでほしいと言われた場で焦って弁解しても、女性は聞く耳を持ってくれません。

 

感情的になっているときは何を言っても逆効果。

まずはお互いに落ち着きを取り戻すことが先決、何かアクションを起こすにはその後で。

 

もう連絡しないでという女性心理②:本当に嫌だから連絡しないでほしい

 

もう連絡しないでという女性心理2つ目は、本気で嫌がっているとき。

パートナーや彼氏彼女といった、深い関係になってない女性が言ってくることが多いと思います。

 

女性からすれば「これまで黙ってたけど、そろそろ我慢の限界、いい加減にしてほしい」という感じ。

こうなってしまうと正直かなり厳しくなっていますよね。

 

ほとんどの男性は「もう連絡しないでほしいと言われたけど、どうすればいい?」と頭を抱えます。

ですが、女性はその前に必ず「サイン」を出しているものです。

 

具体的には「もっとこうして欲しいな」とか「こういうところ嫌だな」とう感じです。

こういったアクション、サインを必ず出しています。

 

そして、そのサインすら気づけない男性に対して「もう連絡しないで」と戦力外通告をするんですよね。

狙った女性を落とせない男ほど、女性の心理に鈍いもの。

 

だから、後手に回ってしまいます。

けど、狙った女性と付き合える男は、女性の気持ちを察して未然に防ぐことができます。

 

その結果、どんどん追いかけられる男になっていくんですよ。

でも「もう連絡しないでほしい」と言われたからと諦めなくても大丈夫。

 

女性の気持ちに正しく寄り添って、適切な対処をすれば逆転することは十分に可能ですよ!

 

【※アプローチ失敗から逆転したい方へ】

【最短2週間】振られた、既読スルーされた女性を落とす逆転の成功法則とは?

 

もう連絡しないでほしいと言われた女性!拒絶から逆転するには?

もう連絡しないでほしいと言われた女性!拒絶から逆転するには?

 

女性にもう連絡しないでと言われたら、連絡せずに冷却期間を置く

 

もう連絡しないでほしいと言われるほど、女性に嫌われた状態から逆転できた男性は存在します。

険しい道であるのは間違いありませんが、必ず道は残されているものです。

 

女性から「もう連絡しないで」と言われる状況は、好感度はかなりマイナスな評価ということですよね。

なのでまずは、今、彼女が抱いている悪い印象をリセットさせる必要があります。

 

そのためには、しばらくの間アプローチの一切を控えましょう。

というのも、一度距離を置くことで、あなたも女性も冷静になることができるから。

 

パートナーや彼女との復縁だとしても、距離を置くことでマシな状態に戻ります。

関係の浅い女性だとしても、時間を置くことでマイナスイメージを払拭してもらうこともできるんです。

 

とくに、「もう連絡してこないで」と言われるほど引かれているなら、冷却期間は必須。

なので半年〜1年間は期間を置きたいところです。

 

けど、好きだからこそ何もアクションできないのは辛い人も多いでしょう。

でも本気で変わりたいなら、それ相応のペナルティを受けることも男には必要なんです。

 

大丈夫、時間を空けてからアプローチしたことで、元のように仲良くなれた。

という事例は決して少なくありませんので、諦めずにこの冷却期間を設けてみてください。

 

冷却期間中は徹底的に男を磨く

 

長い冷却期間をただ黙って過ごしていてももったいないし、逆転の可能性も上がりません。

それに冷却期間を終えて同じアプローチをしたところで、行き着くゴールは同じ。

 

女性の気持ちを「連絡してこないで」から「連絡してほしいな」と変えるには、あなた自身が変わることが必須です。

繰り返しますが、女性は必ず拒絶する前に「サイン」を出しています。

 

なので「自分のアクションが、彼女にどう映ってたのか?」「何がいけなかったのか?」。

これらを女性の立場に立って考えることが始めましょう。

 

連絡を拒絶された原因がわからない限りは、改善することもできませんからね。

それから、冷却期間中には外見の魅力を高めることも大切です。

 

たとえば、自分のスタイルに合ったファッションはもちろん、肌や髪の清潔感や、今っぽさのある髪型。

男らしく堂々と見える姿勢や、自信を感じる声の出し方などです。

 

内面を磨くことも重要ですが、最も女性からの印象に直結する部分を磨くことで、変化を感じさせやすくなります。

ただし、その変化をあからさまにアピールしないこと。

 

それだと「大学デビュー」感が出てしまうので、イタイ感じに映ってしまいます。

なので、あなたの変化が彼女の目に自然と映るように注意してください。

 

他にも仕事や学業に専念することで女性のことを頭から離し、冷静になれる効果も。

女性からのNOに悩んでしまい、何も手がつかない!という人こそ、恋愛以外のことに目を向けましょう!

 

さらに、アプローチに失敗した女性を落としたい方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、アプローチに失敗した女性でも落とすことができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

再度アプローチする際は慎重に距離を縮める

 

きちんと冷却期間をとって、自分磨きを行なった結果、いくらか印象がマシな状態になった。

だからと言って、まだ油断はできませんよ。

 

やはり「もう連絡してこないで」と一度引かれてしまうと、あなたに対するネガティブな先入観は残っています。

冷却期間である程度はリセットできますが、記憶を消失させることはできませんからね。

 

なので同じようなアプローチで仕掛けるよりも、ワンクッション置くといいです。

それで彼女の警戒心や不信感を払拭させた方が得策。

 

その方がスムーズに関係を温めることができるし、警戒心を抱かせてしまうリスクも抑えれます。

具体的にワンクッションとは、第三者を交えた場で関係を温めるということ。

 

2人きりになるように仕向けるのではありません。

第三者を交えて会話をしたり、複数人で食事や飲み会を開いたりするのがおすすめです。

 

そこでの会話を通して「彼女への気持ちはもう冷めている」といった雰囲気を伝わるようにしましょう。

そうすれば、彼女も「もう気持ちはなくなったかな?」というのを無意識に感じます。

 

女性がリラックスして態度が軟化すれば、そこから徐々に距離を縮めていけますから。

一度引かれてしまったら、再スタートはじっくりと焦らず、が鉄則ですよ!

 

久しぶりの女性にラインする際のコツを知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

例文付きでご紹介しているので、かなり参考になるはずですよ。

 

女性に久しぶりの連絡!久しぶりに送る男からのLINEを例文で解説!!

 

まとめ

もう連絡しないでと言う女性心理とは?拒絶からの逆転方法もご紹介!

 

狙っている女性から「もう連絡しないで!」と言われると、ショックを受けてしまいますよね。

キッパリ拒絶してくる女性心理とは、関係性によって以下のように本心が異なります。

 

  • 感情的になって言っている場合
  • 本気で嫌と思っている場合

 

いずれにせよ、その場でなんとかしようとしても逆効果にしかなりません。

なので、冷静さを取り戻すために冷却期間を設けてください。

 

深い関係になっていない女性を落としたいなら、冷却期間中は自分を磨くこと。

それから、女性に引かれてしまった原因を知ることも大切です。

 

ほとんどの女性は「もう連絡しないで」と言う前に、何かしらサインやアクションを出しています。

それに気づけないから、キッパリとNOを言われてしまったわけですから。

 

いつまで経ってもモテない人は、相手の気持ちに気づけないから後手に回る。

狙った女性を落とせるようになりたいなら、女性の心理や習性をよく理解しましょう!

 

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。