三回目のデートで進展なしは脈なし?3回目のデートに応じる女性心理

三回目のデート 脈なし
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「気になる女性と三回目のデートに行ったけど、進展なしなら脈なしなんだろうか?」

 

お気に入りの女性と3回もデートをしたものの、なかなか関係が進展できない。

もしかしたら、告白したけど振られて脈なしになってしまったという男性も多いかもしれません。

 

  • 三回目のデートで進展なしの女性は脈なしなのか?
  • 3回目のデートに来てくれる女性心理とは何か?
  • 三回目のデートで脈なしになった女性を振り向かせるにはどうすればいい?

 

などなど、中々落とせない女性に対してモヤモヤしているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、三回目のデートに応じる女性心理をわかりやすくご紹介していきます。

さらに、なかなか落とせない女性との関係を打破する方法も伝授しますので、ぜひ最後までご覧になってください。

それでは早速参りましょう!

 

三回目のデートで進展なしは脈なし?三回目のデートに応じる女性心理

三回目のデートで進展なしは脈なし?三回目のデートに応じる女性心理

 

三回目のデートに応じる女性心理!脈ありの可能性が高い?

 

これまで何度かデートはしたものの、なかなか恋仲になれない、という男性も多いと思います。

でも実を言うと、三回目のデートに応じてくれる女性って「脈あり」の可能性が高いんです。

 

おそらく女性自身も、「そろそろ何かあるだろうな?」くらいは予想していると思ってください。

好きとまではいかなくても、満更でもない、みたいな心理です。

 

そもそも、初回や2回目のデートを通して脈なしになっていたら、のこのこついて来たりしませんから。

だから自信を持ってもいいのですが、それには『ある条件』を抑えてること。

 

それは1、2回目できちんと布石を打ってることです。

これはどういうことかと言うと、ちゃんと女性として見ている匂わし会話をしているかどうか。

 

例えば、「◯◯ちゃんとご飯食べると美味しい」とか「顔がすごく好み」みたいな感じです。

他にも「今は彼氏いるの?」みたいな、男らしく好意を伝えていたかを振り返ってみてください。

 

そうすることで、女性もあなたの目論見をわかった上で三回目のデートに応じるわけです。

だから、脈ありである可能性が高いということ。

 

もし1、2回目のデートでちゃんと布石を打ってないのであれば、脈ありとは言い切れません。

むしろ、「都合のいい男友達」と認定されて脈なしになっている可能性もあります。

 

「まずい、男として意識されてないのかもしれない」というのであれば、以下の記事をチェックしてみてください。

3回目のデートで何も起きなかった女性との関係を進展させる方法をご紹介しています。

 

3回目のデートで告白できなかった!女性との関係を進展させるには?

 

3回目のデートにおける注意点!進展なしだと冷められる?

 

お気に入りの女性が3回目のデートに応じてくれるからと言って、油断してはいけません。

そう、3回目のデートとなれば女性もある程度「想像」はしているものです。

 

それに対して、もしあなたが何の勝負にも出なければどうでしょうか?

すると女性は「やっぱり私に興味ないんだろうな…」と考えて、気持ちが冷めてしまうことが少なくありません。

 

むしろ、勇気を出さずにモジモジしている男性に対して「意気地なし!」と見切ってしまいます。

やっぱり女性の心って移ろいやすいんです。

 

しかも、女性は気持ちが冷めたら切り替えがかなり早い生き物。

ちょっといいなと思ってたくらいの男性なんて、あっという間に過去の産物になってしまうのです。

 

あなただって、それだけは絶対に避けたいはずですよね。

凄く大事なことですが、断られたり振られるのをビビっていても、あなたの欲しいものは決して手に入りません。

 

男は「ドーンと誘う」くらいでちょうどいいんです。

きちんとタイミングを見極めて勝負に出れる男になれれば、すんなり彼女を落とすことができますよ。

 

3回目のデートで告白して振られた!脈なしから逆転できる?

 

中には、3回目のデートで勇気を振り絞って女性に告白した結果、振られてしまって脈なしに。

そんな男性も多いのではないでしょうか。

 

1、2回目のデートできちんと布石を打ってこなければ、振られる確率は高いです。

また、女性があなたに好意を持っていない状態で告白をしても、これもまた振られてしまいます。

 

では、告白して振られた女性はもう無理なのかと言うと、そんなことはありません。

一度振られてしまったとしても、女性の気持ちを逆転させることはできるのです。

 

もちろん、今のままでは女性の気持ちを逆転させるのは難しいでしょう。

告白して振られた女性の気持ちを動かすには、『そのための持っていき方』を知ることが重要。

 

詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

振られたけど遊んでくれる女性心理!振られたけど付き合いたいなら?

 

3回目のデートで進展なし!フェードアウトされた女性は諦める?

3回目のデートで進展なし!フェードアウトされた女性は諦める?

 

女性と3回目のデートをしたものの、進展なしだとフェードアウトされてしまうリスクがあります。

なぜなら、なんの進展もないと女性の気持ちも冷めてしまうから。

 

だから、狙った女性と2人きりでデートや食事する仲になったなら、ある程度早い展開で攻めることが重要です。

それは今後のためにも忘れないようしてください。

 

もちろん、フェードアウトされてしまったからと言って諦める必要もありません。

正しい戦略を持ってすれば、女性の気持ちを取り戻すことは可能なんです。

 

ですがその前に、「なぜ関係を進展させれないのか?」を解決することが最優先。

そこを分かってないと、永遠に一皮剥けないのです。

 

それにもし仮に4回目のデートができたとしても、同じ結果を招いてしまうでしょう。

実際に好きな女性と仲良くなれるのに、その先に行けないと悩む男性は多いです。

告白して振られて終わるのも怖い、みたいな。

 

かといって勇気を出して告白しても、そのパターンだと100%振られてしまいます。

なぜなら、女性はとっくの昔にあなたの気持ちを丸っとお見通ししているから。

 

だからこそ、大切なのは「どんな風に誘ってくるか、進展させてくるか」を見ているんです。

別の言い方をすれば『流れ』を作ることが大切。

 

三回目のデートで狙った女性と付き合うにせよ、深い関係になるにせよ、雰囲気のいい流れををいかに作れるか。

それが出来るようになれば、関係を進展させるのは難しくありません。

 

フェードアウトしてしまった女性を諦める必要はないですが、再戦に備えて「正しい攻め方」を知ってください。

好きな女性を落とすために、できる限りの準備や努力をすること。

 

それができる男になれば、惚れた女性と付き合うことができるのです。

 

さらに、脈なしになった女性と付き合いたい方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、告白がうまくいかなかった女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

三回目のデートで脈なしになった女性を振り向かせる方法を徹底解説!

三回目のデートで脈なしになった女性を振り向かせる方法を徹底解説!

 

自分磨きで「魅力的な男」になって新たな一面を感じさせよう!

 

三回目のデートで脈なしになった女性を振り向かせるには、正しい戦略を持って臨むことが重要です。

まず、脈なしになっているわけですから、焦って4回目のデートに誘わないように。

 

そうではなく、自分磨きを行って「魅力的な男」になってやるんです。

魅力的でいい男になれば、女性の気持ちが冷めてしまったとしても、本能的に無視することはできないのです。

 

むしろそういった変化なしに、脈なし女性を落とすことは不可能だと思ってください。

具体的には、他の女性との接点を増やして会話経験を積んだり、女性目線でファッションや身だしなみを整える。

 

男らしい喋り方、振る舞いなど細かな部分でも「男らしさ」を感じさせる要素はたくさんあります。

要するに、それまでのあなたとは違った一面を見せてやるんです。

 

そうすると、女性はどんどんあなたの変化が気になってきます。

「最近すごくオシャレだけど、彼女でもできたのかな?」とか「なんか、私と遊ばなくなってからの方が魅力的…」みたいな。

 

その結果、彼女の方から答えを求めて近づいてくるので、誘いやすい流れが作れるというわけです。

 

4回目のデートは過去のデートと毛色の違った演出をすること!

 

好きな女性を4回目のデートに誘うとしても、デートの方向性を大きく変える必要があります。

なぜなら女性からすると、あなたのことは満更でもないけど、過去の経験を懸念しているんです。

 

つまり、悪くはないけど今ひとつ盛り上がりに欠けている、みたいな状態。

おそらく彼女の中では「恐らくココに行って、こういう話をして、解散するんだろうな」といった心理です。

 

こういった先の見えるイメージを持たれてしまうと、デートに誘っても断られやすいんですよね。

なので、できるだけ過去のデートとは雰囲気の違うプランを練ることをオススメいたします。

 

一種のカンフル剤のような刺激あるデートをして、好きな女性に新たな感情を起こさせる。

そうすれば、「あなたのことをもっと知ってみたい」という気持ちが芽生えるので、関係が進展しやすくなるでしょう。

 

具体的なデートプランの練り方は、以下の記事の中でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

3回目のデートで告白できなかった!女性との関係を進展させるには?

 

まとめ

三回目のデートで進展なしは脈なし?3回目のデートに応じる女性心理

 

狙った女性と三回目のデートはしたけど、なかなか落とせないまま脈なしになってしまう。

こういった女性がフェードアウトしてしまうパターンって意外と多いです。

 

そうなってしまう原因は「関係を進展させることができないから」。

好きな女性と関係を進展させたいなら『雰囲気のいい流れ』を作れるようなるのが一番です。

 

盛り上がりを無視していきなり告白したところで、流れも何もないので、100%失敗に終わってしまうでしょう。

とはいえ、まだ白旗を振るのは早いです。

 

再戦に備えて自分を磨き、女性に「あなたのことをもっと知りたい」という感情を芽生えさせてやりましょう。

そして、男らしくしっかりと好意を匂わすこと。

 

そうすれば、これまでのデートが嘘かと思えるくらい、すんなりと関係が進展するはずですよ!

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。