「予定が合えば」と返信する女性心理!タイミングが合えばの返事は?

予定が合えば 女 返信
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「女性を誘ったら『予定が合えば』って返信が来たけど、これって脈なしなんだろうか?」

 

「予定が合えば」と返信をもらったのに、なかなか都合を付けてくれない。

気になる女性を誘ったのに、やんわりとかわされた経験がある男性も多いと思います。

 

  • 「予定が合えば」と返信する女性ってやっぱり社交辞令?
  • 「タイミングが合えば」と返信する女性は諦めた方がいいのか?
  • 「予定が合えば」と言う女性にはなんて返事をするといいのか?

 

など、気になる女性をデートに誘うときに悩む人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「予定が合えば」と返信する女性心理をご紹介していきます。

さらに、「予定が合えば」に対する正しい返し方も伝授しますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

「予定が合えば」と返信する女性心理!「都合が合えば」は社交辞令?

「予定が合えば」と返信する女性心理!「都合が合えば」は社交辞令?

 

では、「予定が合えば」と返信する女性心理にはどんなモノがあるのでしょうか。

結論から言うと、以下のような心理です。

 

  • 「都合が合えば会いましょう」

→「今のところあなたには興味ありません」

  • 「予定が合えば全然いいよ」

→「あなたの事、もっと教えてちょうだい」

 

このように女性から「予定が合えば」系の返信がきた時は、ほとんどは社交辞令。

なので当然、脈なしと思った方がいいですね。

ということで、1つずつ詳しくみていきましょう!

 

都合が合えば会いましょう!=「今のところ興味ありません」

 

女性を誘った時に「都合が合えば会いましょう」的な返信が来た。

ですが、女性の本音で言うと「今のところ、あなたに興味はないのでゴメンなさい」という意味です。

 

ストレートに断る人もいますが、ほとんどの女性は付き合い上手です。

だから、角の立たない言葉選びをするんですよね。

 

とくに、マッチングアプリや合コンなどで知り合った程度の関係の浅い女性が多用します。

まだお互いによく知らない間柄なので、断って逆上されたら嫌だなと考えるもの。

 

そのため、「予定が合えば」とか「タイミングが合えば」などはぜんぶ社交辞令だと思ってください。

はっきり言ってしまうと、現時点で都合を付ける気はほとんどありません。

 

彼女としては、「はっきり断ったら傷つくでしょ?だから気づいてね」という心理。

モテるような男性なら「あ、そういう事か」と察する言葉なんですよ。

 

予定が合えば全然いいよ!=「あなたの事を教えてちょうだい」

 

「予定が合えば全然いいよ」というのは、遠回しに断っているわけです。

そこでおそらく、多くの男性は「もう会えないんだ」と考えてしまうと思います。

 

ですが、決して「あなたとは会うつもりはない」という意味ではありません。

そもそも、女性は本気で嫌だったら返信なんかしないんですよ。

 

デートに誘ったときに未読スルーとか、既読無視する事だってできるわけですから。

にも関わらず、ちゃんと断ってくれるのは隠された意味があるんです。

 

それは、「あなたの事をもう少し教えてくださいね」という意味。

とくにマッチングアプリなどの浅い関係の相手に誘われても、なかなかOKを出しづらいもの。

 

というのも、やっぱり相手の素性がわからないから不安なんですよね。

だから、「あなたがどういう人か分かって、まあ危ない人じゃないな」がきちんと伝えていきましょう!

 

「タイミングが合えば」と返信する女性心理は脈なし!諦めるべき?

 

「予定が合えば」とか「タイミングが合えば」などと女性に返信されると、落ち込みますよね。

中には、もう一度断られたら諦めるしかないのかと考える人も多いです。

 

たしかに、社交辞令を入れてくる女性は現時点ではズバリ脈なし。

ですが先ほどもお伝えしたように、本気で嫌だったら返信はしてきません。

 

だから、現時点で脈なしだとしても諦める必要は全くないんです。

その後のやりとりで「あなたがどういう人」かとちゃんと伝えることが大事。

 

そうすれば、あらためてデートや食事に誘ったときに応じてくれますよ。

もちろん「どういう人か」というのは、あなたの性格やプロフィールなどのことではありません。

 

すごく簡単に言うと「変な人じゃなさそう」が女性に伝わればいいんです。

だからこそ、予定が合えばと女性に言われたあとの返事が重要になってくるでしょう!

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

「予定が合えば」と送る女性の返し方!どう返事するのがベストなの?

「予定が合えば」と送る女性の返し方!どう返事するのがベストなの?

 

「予定が合えば」を真に受けない?社交辞令には明るく返事しよう!

 

まず大切なのは、女性を誘って「予定が合えば」とやんわり断られた時、真に受けないことです。

言葉を額面通りに受け取って、「いつ空いてる?」なんて返したら最悪ですよ。

 

女性は「(いや、今会う気ないの気づかんかーい!)」と幻滅されてしまうので注意してください。

では、社交辞令にはどのような返し方が正しいのでしょうか。

 

ものすごくシンプルで、明るく淡白に返して、話題を展開させればOK。

例えば、以下のような感じです。

 

男「今度、ご飯行こうよ!」

女「予定が合えばいいですよ」

男「了解です!

お仕事は何系ですかー?」

 

というように、明るくサクッと受け流す感じです。

そのまま、お互いの「内面」に向けて会話を進めていくイメージで質問するのがベスト。

 

そうすれば、女性から見ても「誘い慣れてる人だな」と、ちょっとプラスな印象に映るんですよね。

ぜひ覚えておくといいでしょう。

 

逆に女性に嫌われるような誘い方をしているうちは、OKしてもらうのも難しいです。

以下の記事では、女性に嫌われる誘い方、好まれる誘い方をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

デートに誘ったのに返事がない女性!返事がない理由と改善策とは?

 

「タイミングが合えば」と断る女性をデートに誘う秘訣とは?

 

「タイミングが合えば」と断られるということは、関係の浅い女性だと思います。

例えば、マッチングアプリや合コンで出会ったばかりの相手ではないでしょうか。

 

繰り返しますが、そういった女性の心理とは以下のようなモノ。

「どういう人かわからないからOKできない、そこを明らかにください」

「最初から嫌なら、そもそも返信しませんよ」

 

なので、相手が学生なら「何系勉強してるの?」、社会人なら「お仕事、◯◯でしたっけ?」などで返す。

そうすることで、内面へのやりとりをしながら前へ進むことができます。

 

実は、この「内面のやりとり」というのがポイントです。

具体的には、以下のように相手に興味を持って会話や、メッセージの交換をしていきましょう。

 

女「お仕事は何されてるんですか?」

男「公務員です!」

女「そうなんですね!」

男「どうして?」

女「何されてるのかなーって」

男「そうなんだ、イメージ通りでした?」

女「うん!なんかそういう感じします」

男「そんなイメージかー、どこら辺だろ?」

女「うーん、なんかー真面目そうなスーツだし、悪いことしなさそうです笑」

男「本当にそう思ってる?笑」

 

このように一つの話題から、やりとりを重ねて会話を温めるんです。

このとき「なぜそう思ったのか?」「本当はどう思ったのか?」を軸に考えると、質問しやすいですよ。

 

そこから、「◯◯さんは何の仕事されてるんですか?」など返すイメージ。

そうやって会話を積み重ねていけば、女性も「この人と会っても大丈夫そうだな!」という印象を抱きます。

 

なので、あとは流れを作ってストレートに誘ってあげれば難なくOKが貰えるでしょう。

もう二度と「予定が合えばー」なんて断られる事はなくなるはずですよ!

 

他にも、女性とのラインのコツについて知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ラインの送り方で悩むこともなくなれば、やりとりを重ねるたびに女性の感情を高めることができます。

 

そうすれば、女性の方から連絡してくるようにもなるでしょう。

女子とのラインの5のコツ!始め方、話題、共感の仕方を徹底解説!

 

まとめ

「予定が合えば」と返信する女性心理!タイミングが合えばの返事は?

 

女性を誘って「予定が合えば」と言われると、諦めてしまう男性は案外多いです。

ですが、諦める必要は全くありません。

 

というのも、「予定が合えば」という女性心理とは以下でした。

「どういう人かわからないからOKできない、そこを明らかにください」

「最初から嫌なら、そもそも返信しませんよ」

 

だからこそ、あなたがやるべきなのは、会話やアプリなどのやりとりを通して情報交換をすること。

それも、単にプロフィールなどの情報ではなく「人柄が伝わるようなやりとり」です。

 

彼女が「この人と会っても大丈夫そうだな」と感じさせましょう。

そのためにも、女性自身に興味を持って楽しく会話を積み重ねられるかがポイントになります。

 

決して難しいことではないので、まずはデートに誘うことを一旦度外視してください。

そして、ちゃんと女性との会話を楽しむつもりで接する。

 

そうすれば、相手も安心してくれます。

あとは流れを作って、サクッと誘ってあげれば喜んでデートについてきてくれるでしょう!

 

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。