自分のことを話す女性心理は好意あり?辛い過去を話す心理と対処法!

自分のことを話す 女性心理
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「自分のことを話す女性って、相手に気があるってことでいいんだろうか?」

 

自分の過去や性格、好きなことだけでなくコンプレックスなども話す女性。

彼女が一体どういうつもりで自分のことを話してくれるのか、つい気になりますよね。

 

  • 自分のことを話す女性心理とは何か?
  • 自分のことを話す女性にはどう切り返したらいい?
  • 自分のことを話す女性が脈ありかどうかを判断するには?

 

などなど、自分のことを話す女性の心理に戸惑っているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、自分のことを話す女性心理を詳しくご紹介していきます。

さらに、自分のことを話す女性の好意を見抜き方も伝授しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

女性心理を理解できずに、勘違いや取りこぼしをしている男性ってとても多いです

だからこそ、女性の言葉を間に受けないことで解決の糸口が見えてきますよ。

ということで、本題に参りましょう!

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

自分のことを話す女性心理とは?辛い過去を話す女性心理と対処法!

自分のことを話す女性心理とは?辛い過去を話す女性心理と対処法!

 

早速、自分のことを話す女性心理にはどのようなモノがあるのでしょうか。

結論から言うと「話す内容」にもよりますが、大きく分けると以下のような心理パターン。

 

  • 自分の内面を早く知って欲しい
  • 自分を優位に保ちたい
  • 明るく、素直な自分を見せたい

 

この通り、自分のことを話す=あなたに気持ちがあるかないか、の判断材料にはなりにくいんです。

どちらかと言うと、その女性の特徴などを判断するポイントにはなります。

 

とはいえ、最初から興味のない相手に自分の話をしたがる女性はいません。

自分の話をしてきたときの対応によって十分に脈ありにすることは可能ですよ。

 

ということで、女性心理を1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

自分の辛い過去を話す女性心理!振り回されないように注意?

 

まず、自分の辛い過去を話す女性心理。

良くも悪くも自分の生い立ちを話す女性は、自分の内面を早く知ってもらいたいと考えています。

 

ただし、話し方によってタイプが異なります。

 

自分の辛い過去を明るく話す女性は、ネガティブな感情は少なくシンプルな人です。

ですが、暗いトーンだったり淡々と話すようであれば、ネガティブなタイプでしょう。

 

基本的には他人にも同調できる優しさ、誠実さも持ち合わせています。

けど、ちょっとしたことで「悲劇のヒロイン」を気取ることもあるんですよね。

 

というのも、辛い過去の話をすることによってバリアを貼り、相手の反応を探れるから。

なので、女性の言葉を間に受けやすい男性ほど、「守ってあげたいな」という心理になって振り回されてしまいます。

 

そう、それは彼女の思惑通りなんです。

このように自分の辛い過去を武器にして、男性を振り回すタイプもいるので十分に注意してください。

 

また、辛い過去が「家族話」の場合、雑に扱うのは良くありません。

共感をベースに会話を引き出しつつ、彼女の内面を持ち上げるようにしてあげましょう。

 

自分の性格を話す女性心理!実は自信家な女性に多い?

 

続いて、自分の性格を話す女性心理。

例えば「私って、◯◯な人だから」とか「私って、◯◯じゃないですか」みたいな感じです。

 

このようなセリフで自分の事を知ってほしい女性って、実は非常に多いんですよね。

自分の性格を設定し、それを知られている前提で話すので、ある意味「自信家」です。

 

自分の性格を自虐っぽく話す子もいますが、基本的には自信家だと思ってOK。

ただし、「私って、◯◯じゃないですか」というのは自己中心的で、相手の同調を強要している部分もあります。

 

それによって会話の選択がなくすことで、関係を優位に保とうとしている心理が考えられるわけです。

だからと言って、性格が悪いわけではありませんよ。

 

というのも女性自身、「自分の性格はおいしい」と思っていることが多いです。

なので、こちらはテンションを高くしたまま会話をどんどん引き出しても大丈夫!

 

自分のコンプレックスを話す女性心理!相手の対応を試している?

 

続いて、自分のコンプレックスを話す女性心理。

自分の欠点を話す女性心理にも、話し方によって大きく心理が分かれます。

 

自分のコンプレックスを明るく、自虐的に話す女性は「正直で、素直な人」が多いです。

後ろめたいところもなく、何かを隠している、知られたくない部分がある気持ちが少ない。

 

なので、すごくシンプルで付き合いやすい女性ですよ。

今はコンプレックスや欠点も受け入れていて、通常より踏み込んで聞いても問題はありません。

 

むしろ、そういった内面の部分を持ち上げてあげると好印象に映るでしょう。

 

一方、暗めのトーンで「私そんなに性格よくないよ」みたいな話し方をするタイプ。

このように逆説的なコミュニケーションをする女性は、バリアを貼っています。

 

それによって、相手の反応を試している「予防線」的なコミュニケーションと言えるでしょう。

先程の逆で、何かを隠している、知られたくない部分があったりすることがあります。

 

この手の女性は、相手の壁を壊しに行くと嫌がれてしまうのでご注意を。

焦らず、ゆっくりとコミュニケーションをとる意識を持ってあげてください!

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

自分の好きなことを話す女性心理!気を遣っている話しているだけ?

 

続いて、自分の好きなことを話す女性心理についてご紹介していきます。

自分の好きなことを話してくれるのは、特別な相手だからと期待する男性も多いと思います。

 

ですが、好きなものの話題は本命の相手以外にも普通に話すもの。

女性はみんなコミュ力が高くて付き合い上手なので、とにかく話題提供として振っている、みたいな感じです。

 

もちろん「あなたも好きだったら盛り上がるんだけど、どうだろ」という釣り師感覚で話す子もいます。

なので、勘違いで浮かれたりしないようにご注意を。

 

この時、せっかく女性と絡んでいるにも関わらず、相手から質問をしてこない。

この場合はズバリ脈なしです。

 

会話やLINEで質問してこない女性心理を詳しく知りたいなら、以下の記事をチェクしてみてください。

質問してこない女性は脈なし?疲れる!ラインで質問がない時の対処法!

 

自分の事を知ってほしい女性心理が知りたい!好意を見極める方法は?

自分の事を知ってほしい女性心理が知りたい!好意を見極める方法は?

 

自分のことを話す女性心理には、自分に気持ちがあるかないかを見分ける材料としては不十分。

これはすでにご紹介してきた通りです。

 

そこで、自分のことを話す女性の好意を見極める方法をご紹介していきます。

自分のことを話すときの女性にしぐさや癖をチェックするんです。

 

では、具体的なチェックポイントや判断の理由を見ていきましょう!

 

愚痴をこぼす女性は脈あり?悪口を話すのは特別な相手だから?

 

自分のことを話すだけでなく愚痴をこぼしたりする女性は、実はちょっと脈あり。

というのも、女性は誰にでも愚痴話をするわけではないからです。

 

そもそも、女性にとって愚痴話や悪口っていうのは「特別な会話」であることを覚えておいてください。

愚痴話をしつつも、本心では以下のように考えています。

 

「普段は悪口だって言わないし、悪いことも知ってる、でもこの場だけではいいでしょ?」

 

という部分をしっかりと受け入れてくれる相手だからこそ話してくれます。

そう、悪口や愚痴が嫌いな女性なんていないんですよ。

 

逆に言うと、そういった話題をするのは「それを理解してくれる人限定」です。

だから特別な会話というわけですね。

 

好意がなく、興味のない男性には絶対に悪口で盛り上がろうとは思いません。

悪口などは女性と関係が密接になれる話題なので、ちょっと好意があると判断してもOK!

 

あとは、その話題から上手に彼女の本音を引き出してあげてください。

 

そうすれば、会話はどんどん盛り上がり、デートや食事に誘うのだって簡単になりますから。

逆に会話の引き出し方が下手だと、当然盛り上がりに欠けてしまうので誘うのも難しくなります。

 

なぜなら、一緒にいても楽しくないなと思われてしまうから。

そこで、好意を上げる愚痴の聞き方を知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

 

女性が愚痴を言う相手は脈なし?女性が男性に愚痴を言う心理を解説!

 

会話中のボディタッチは脈あり?タイミングで判断する

 

自分のことを話すだけでなく、ボディタッチもまた好意を判断する材料になります。

ただしボディタッチは「場合によって脈ありサイン」になるということを覚えておきましょう。

 

どういうことかと言うと、会話が盛り上がっているわけでもないのに体に触れらたり。

会話の始めにボディタッチしてくる場合は、好意があると判断できます。

 

ですが、これは好意を伝えたいという心理ではありません。

どちらかと言えば、ボディタッチすることで男性をデレさせて、関係を優位にしたいという期待です。

 

また、最初からボディタッチをしてくる「お触り癖の多い女性」もサインではありません。

なぜなら、女を簡単に意識させるモテ作業として癖づいているケースが多いから。

 

なので、あくまで以前と比べて明らかにボディタッチが増えた場合は好意サインと判断できます。

職場などでさりげなく触れてくる女性心理について、詳しく知りたい方は以下の記事をぜひ参考にしてみてください!

 

さりげなく手を触れる女性心理!物を渡す時に手が触れる女は脈あり?

 

まとめ

自分のことを話す女性心理とは?自分のことを話す女の好意の見極め方

 

自分の話をしてくる女性は、相手に気持ちがあるのかないのかが知りたくなりますよね。

今回ご紹介してきた自分の話をしてくる女性心理は以下でした。

 

  • 自分の内面を早く知って欲しい
  • 自分を優位に保ちたい
  • 明るく、素直な自分を見せたい

 

このように、自分のことを話す=恋愛感情があるかないかを判断する材料にはなりにくいでしょう。

女性の好意を判断したいのであれば、他の話題のしぐさなどをチェックするといいです。

 

  • 愚痴話や悪口をしてくれる
  • 会話の始めや、盛り上がりのないタイミングでボディタッチ

 

自分の話をしてくれる女性を落としたいなら、ぜひ参考にしてください!

 

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。