恋愛感情が急に冷める女性心理とは?女性は冷めるのが早いって本当?

恋愛感情 急に冷める女
HIRO
こんにちは、『男の恋愛バイブル』のHIROです。

 

「気になる女性といい感じだったのに、急に恋愛感情が冷めるのなぜだろうか?」

 

気になる女性といい感じだったのに、突然冷めた態度を取られて困惑している。

付き合う前の女性に急に冷められたら、もう終わりなのではと不安になる人も多いでしょう。

 

  • 恋愛感情が急に冷める女性心理にはどんなものがあるの?
  • 付き合う前の女性が急に冷めた時の行動が知りたい
  • いい感じだったのに恋愛感情が急に冷めた女性は諦めるべき?

 

などなど、移ろいやすい女心に翻弄されているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、恋愛感情が急に冷める女性心理をわかりやすくご紹介していきます。

さらに、付き合う前の女性に冷められた時の対処法も伝授しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

さらに、脈なしになった女性を落としたい方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、嫌われてしまった女性でもリセットして落とすことができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

恋愛感情が急に冷める女性心理とは?付き合う前の女が冷めた時の行動!

恋愛感情が急に冷める女性心理とは?付き合う前の女が冷めた時の行動!

 

では、恋愛感情が急に冷める女性心理にはどんなモノがあるのでしょうか?

結論から言うと、付き合う前の女性が冷めた時の心理は以下になります。

 

  • あなたが脈なしだと思ったから
  • あなたを振り向かせ満足した、他に好きな人ができた
  • なかなか誘ってこないから、面倒くさくなった

 

このように、男女のすれ違いによって恋愛感情が冷めてしまうんですよね。

とはいえ、付き合う前の女性に冷められたからとしても、まだ挽回のチャンスはあります。

 

そのためにも、なぜ急に冷められてしまったのか?その原因をしっかりと理解することが大事。

ということで1つずつ詳しくみていきましょう!

 

恋愛感情が急に冷める女性心理①:脈なしだと思ったから

 

恋愛感情が急に冷める女性心理1つ目は、あなたが脈なしだと思ったから。

そう、女心は常にうつろいやすいものなんです。

 

そもそも女性という生き物は、好意を持った男性には積極的にアピールしてくる習性があります。

というのも、そうすることで男性から誘われるように仕向けているわけです。

 

でも、それに対して男性側が食いついてこなかったりすると、不安になってしまいます。

他にも、せっかく好きな女性とLINEが始まったり、絡んでるのに盛り上がらない。

 

そうなると女性も「この人、私に興味ないんだな」と感じてしまい、あっさりと恋愛感情が冷めてしまいます。

がっつき過ぎるのもよくありませんが、そっけないのもダメです。

 

お気に入りの女性がアピールしてきたら、食いつたり、興味を示すのも男の役目ですよ。

 

恋愛感情が急に冷める女性心理②:満足した、他に好きな人ができた

 

恋愛感情が急に冷める女性心理2つ目は、あなたを振り向かせて満足したから。

そもそも、女性たちはどういう時に「付き合いたと願うのか」を知っているでしょうか?

 

決して、優しくしてくれたり、大切に扱ってくれる時ではありません。

そうではなく、今よりもっと大切にされたいと思った時。

 

つまり、女性自身が魅力的に感じた男性に「もっと大切に扱ってもらうために」彼女になりたがるんです。

なので、恋愛感情を抱いても付き合う前に100%大切に扱われたら満足してしまいます。

 

それはまるで、攻略済みのゲームのように気持ちが冷めてしまうのです。

お腹いっぱいなんですよ。

 

もしそのタイミングで、「ちょっとアリかも」くらいの別の男性が現れたら、そっちになびいてしまいます。

なぜなら、その男性に振り向かせて大切に扱って欲しいと思うからです。

 

もし、あなたの振る舞いを振り返った時に「彼女にだけ優しく、大切に扱う男」になっていたなら要注意。

まずはこの事実を理解しないと、永遠にその子を落とすことはできませんよ。

 

恋愛感情が急に冷める女性心理③:誘ってこない、意気地なしだから

 

恋愛感情が急に冷める女性心理3つ目は、誘ってこないので面倒くさくなったから。

コレは意外と見落としがちな落とし穴なんですよね。

 

女性は散々脈ありサインを出しいても、そこに食いつかなければあっさり次に進む生き物です。

だから、男性としては勇気を出してちゃんと受け入れてあげること。

 

そこを「誘って断られたら嫌だな」とかで失敗を恐れてモジモジしてるのはよくありません。

躊躇してると「意気地ないなーこの人」となって恋愛感情が冷めてしまいます。

 

勇気を出してせめてこない男性には、女性も面倒くさくなって見切ってしまうのでご注意を。

繰り返しますが、女性の心はうつろいやすいものです。

 

一度いいと思った男性を、明日も好きでいる保証はどこにもありませんよね。

だからこそ、我々男はそういったうつろいやすい女心を理解し、彼女の求めているモノを満たしてあげること。

 

チャンスは一瞬ですが、後悔は一生です。

本気でお気に入りの女性を落としたいのであれば、男らしくどーん!と誘う術を身につけておきましょう!

 

デートに誘ったのに返事がない女性!返事がない理由と改善策とは?

 

付き合う前の女は冷めたら終わり?冷めた気持ちは戻らないから諦める?

付き合う前の女は冷めたら終わり?冷めた気持ちは戻らないから諦める?

 

恋愛感情が急に冷める女性の心理にはさまざまなパターンがあることは、すでにご紹介した通り。

では、付き合う前の女性に冷められたら終わりなのでしょうか?

 

答えは、ノーです。

冷めた気持ちはもどらないのでは?と考える男性も多いと思いますが、そんなことはありません。

 

女性の思考はとてもシンプル。

冷められてしまったのであれば、もう一度女心に火をつけて振り向かせてやればいいだけの話です。

 

実際に狙った女性に冷められたり、嫌われた状態からでも逆転できた男性は少なくありません。

ただし重要なのは、女性心理を理解して正しく対処すること。

 

というのも、ほとんどの男性は「どうして恋愛感情が急に冷めたんだろう?」と考えがちです。

ですが、それは急なのではなく、その前に必ずサインを出しています。

 

例えば、「もっと押して欲しいな〜」とか「これでダメなら、もう諦めるつもりですよ?」みたいな。

こういった言動やサインを必ず出しているんです。

 

で、そこすら見落としてしまうから冷められてしまったわけです。

女性は冷めるのがとても早い生き物で、ちょっといい感じになっていた男性のことは、すぐに忘れてしまいます。

 

本来であれば、女性のサインを察知して、冷められるのを未然に防がなければなりません。

ですが、すでに冷められたのなら考え方を切り替えましょう!

 

どんなに状況でも必ず道は残されているので、まだ白旗を振ってはいけませんよ。

 

【※本気で落としたい女性がいる方へ】

振り向いてくれない女性の恋愛感情に火をつけ、狙った通りに落とす方法

 

付き合う前の女が冷めたら終わりじゃない!恋愛感情が急に冷めた時の対処法

付き合う前の女が冷めたら終わりじゃない!恋愛感情が急に冷めた時の対処法

 

付き合う前の女性に冷められても焦らない!一旦距離を置くと効果的?

 

付き合う前の女性に冷めたら、どう対処していけばいいのかをご紹介していきます。

まずは、冷められた不安から決して感情的にならないことです。

 

女性はそれまでに散々脈ありサインも出してきた、アピールだって何度もした、誘われるようにお膳立てまでした。

にも関わらず、スルーしてしまったから恋愛感情が冷めたんです。

 

そんなタイミングで誘ったり、告白したところで「え?今さら?」みたいな気持ちにしかなりません。

だから、時すでに遅しになってしまった場合、余計なことをしない方が得策。

 

そうではなく、できるだけ早急に、これまでのあなたとは全く違った一面を感じさせてやりましょう。

カンフル剤のような刺激で、女性に新たな感情を芽生えさせるんです。

 

言い換えれば、冷められる前にあなたに対して抱いている印象とはまた違う側面を感じさせる。

それができれば、「あなたのことをもっと知ってみたい」「やっぱり魅力的だな」という感情が生まれます。

 

その結果、付き合える確率が圧倒的に高まるというわけですね。

 

距離を置いている間は徹底的に男を磨き、女性に変化を感じさせる!

 

では、具体的にどうやって「新たな印象」を彼女に感じさせればいいのでしょうか?

それは、自分磨きで冷められる前よりも魅力的な男になることです。

 

もっと言うと、女性目線に立って「変化に気づきやすい」事柄から磨いていくことが大切。

例えば、ファッションや身だしなみ、髪型や姿勢、発声や喋り方そのもの、などです。

 

そういった要素から形成される「あなたの雰囲気」をブラッシュアップしていきましょう。

筋トレやダイエット、仕事を頑張る、という方向性では、女性はなかなか気づくことはできません。

 

それだと時間もかかってしまい、その子に彼氏ができてしまう可能性もありますからね。

急に恋愛感情が冷めた女性を振り向かせたければ、その女性がダイレクトに変化に気づけるモノを磨いてください。

 

すると、女性も「最近やたらと楽しそうだな」とか「もしかして、彼女できた…?」みたいな疑問を持ち始めます。

そうなると、疑問を解消せずにはいられなくなるんですよね。

 

つまり、女性の方からアクションしてきやすくなりますので、一気にチャンスが訪れますよ。

見た目の磨き方など、もっと詳しく知りたい方は以下の記事で伝授していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

陰でモテる男の特徴とは?隠れファンが多い男性の特徴を徹底解説!

 

恋愛感情が急に冷めた女性をもう一度振り向かせる秘訣とは?

 

恋愛感情が急に冷めた女性をもう一度振り向かせたいなら、いきなり誘うのはオススメいたしません。

デートや食事の場ではなく、それ以外の場で関係を温め直しましょう。

 

例えば、お目当ての女性と第三者を交えた会話から始められればベスト。

なぜなら、複数人での会話や振る舞いを通して、冷める前のあなたと今のあなたを比較させることができるからです。

 

言い換えれば、女性に「もう私には恋愛感情はないのかな?」と思わせるのが狙いです。

具体的には、複数人での談笑において相づちや話の振り方、答え方などを全員に同じテンションで行うイメージ。

 

決して、好きな女性だからと接し方に差をつけたり、オドオドしたりしてはいけませんよ。

誰に対しても変わらない態度で接することが大切になります。

 

それらを継続しつつ、さらに自分磨きで魅力的な男になっていけば、彼女の中で次のような感情が芽生えます。

 

「もう一度、私に恋愛感情を持たせたい!」

 

こういった女性のプライドを刺激してやりましょう。

その結果、女性の方からLINEだったり、話しかけてくるなどのアクションが出てきます。

 

なので、まずは複数人で食事に行ったり、飲みに行ったり、遊んだりして徐々に距離を縮めてください。

そこから相談や恋愛話など、深い会話ができるような仲を目指す。

 

それができれば、今度はサシで食事したり、飲みに行ったりできる関係を築いていくという流れです。

このアプローチをぜひ試してみてください。

 

さらに、付き合いたい女性がいる方へ。

今、期間限定で『女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法を無料で受け取ることができます。

 

そう、”あるコツ”さえ知るだけで、なかなか落とせない女性でも落として付き合うができるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

 

【※最短2週間】女性の恋愛感情に火をつけて狙って付き合う方法とは?

 

まとめ

恋愛感情が急に冷める女性心理とは?女性は冷めるのが早いって本当?

 

付き合う前の女性といい感じだったのに、急に冷められたら、もう終わりなのではと不安になりますよね。

そこで、今回ご紹介した急に恋愛感情が冷める女性心理をまとめると、以下でした。

 

  • あなたが脈なしだと思ったから
  • あなたを振り向かせ満足した、他に好きな人ができた
  • なかなか誘ってこないから、面倒くさくなった

 

このように、男女のすれ違いによって恋愛感情が冷めてしまうわけです。

 

一度いいと思った男性を、明日も好きでいる保証はどこにもありません。

だからこそ、我々男はそういったうつろいやすい女心を理解し、彼女の求めているモノを満たしてあげること。

 

だから、急に冷めらたからと諦めるのではなく、女心にもう一度火をつけてやるんです。

 

チャンスは一瞬ですが、後悔は一生。

女性の勇気を受け入れて、ガツンと攻められる男を目指してやりましょう!

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。